Home > 地域医療連携 > 地域医療連携室のご案内 > CT,MRI共同利用

地域医療連携室のご案内

CT,MRI装置の共同利用について

高度医療機器(CT,MRI)の共同利用を開始しました

令和元年10月にCT装置(シーメンスSOMATOM Edge Plus)を、平成29年6月よりMRI装置(シーメンスMAGNETOM Aera 1.5T)をそれぞれ導入いたしました。当院としまして、より地域医療に貢献したいという考えから、これらの高度医療機器について、地域の医療機関の皆様との共同利用を行っています。

CT装置の特徴 (シーメンスSOMATOM Edge Plus:R1.10導入)

被ばく低減として逐次近似画像再構成法により、胸部CTにおいてはX線撮影検査とほぼ同等のX線被ばく線量でCT撮影が可能となっています。
一回の息止めでより広い範囲を撮影できるため、患者さんの負担が軽減されます。
金属アーチファクトを軽減する画像再構成により金属間部分の画質向上が見込まれ、また、Twin Beam Dual Energyイメージングにより物質弁別撮影が可能になります。

MRI

MRI装置の特徴 (シーメンスMAGNETOM Aera 1.5T:H29.6導入)

装置入口の開口径が70cmのワイドボアで装置長が145cmのショートガントリにより、圧迫感も少なく、開放的な検査環境で患者さんのストレスや不安を和らげています。コイルは64チャンネルを使用する事により撮像可能な範囲も広く、撮像部位に適した専用コイルも対応しています。
全身検査対応で、脳、脊椎、各臓器、関節、血管など撮像可能です。

MRI

迅速な検査受入れ 実施について

CT,MRI検査について当院へご依頼いただきましたら、当日も含め1週間以内の予約にて検査受入れが可能です。検査枠としまして月曜.水曜.金曜(祝日除く)の9時~18時、火曜.木曜.土曜(祝日除く)の9時~16時に予約検査をお取りできます。さらに、検査結果につきましても翌日を含め1週間以内を目処に返送いたします。検査当日にCDをお渡し、後日放射線診断専門医の読影後に検査結果報告書をお返しいたします。

  • CT,MRI検査依頼の受付
    (予約日の設定)
  • (1週間以内)
  • CT,MRI検査の実施
    (CD-Rをお渡し)
  • ※専門医による読影(1週間以内)
  • 検査結果報告書の返送

医療連携について

当院ではCT,MRIに加え、エコー、骨密度なども検査受入れが可能で、当日も含め迅速に対応しております。これを機に地域の医療機関の先生方のもとに来られる患者さんに、頭痛、ふらつき、腹痛、腰痛、しびれといった身近な症状の原因検索から脳動脈瘤や肺炎、骨粗鬆症の精査まで幅広くご活用ください。
検査予約に関しては、増子記念病院 地域医療連携室での検査予約を承っておりますのでお気軽にお申込み下さい。CT,MRI等、検査に関してほぼ臨時実施可能な増子記念病院の特性を活かして、今まで以上に地域医療に貢献していきたいと考えています。

予約の方法について

CT,MRI検査のご依頼の際は、当院の地域医療連携室までご連絡ください。
【直通】 TEL 052-451-1305 / FAX 052-451-1347
受付時間:9:00~17:00

ご依頼の際の書式(説明書類、問診票、同意書、検査依頼票)は、こちらのページにて、ダウンロードが可能です。(※ご希望がございましたら、送付いたします)