Home > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

当院は信頼ある医療に向けて、患者さんに良質な医療を受けていただけるよう日々努力を重ねています。「患者さんの個人情報」につきましても適切に保護し管理することが特に重要であり、当院の社会的責任・責務であると考えております。
そのために当院では、以下の個人情報方針を定め確実な履行に努めます。

1. 個人情報の収集について

当院が患者さんの個人情報を収集する場合、診療、看護および患者さんの医療にかかわる範囲で行います。その他の目的に個人情報を利用する場合は利用目的を、あらかじめお知らせし、ご了解を得た上で実施いたします。ウェブサイトで個人情報を必要とする場合も同様にいたします。

2. 個人情報の利用及び提供について

当院は、患者さんの個人情報の利用につきましては以下の場合を除き、本来の利用目的の範囲を超えて使用いたしません。 患者さんの了解を得た場合 個人を識別あるいは特定できない状態に加工※1して利用する場合 法令等により提供を要求された場合 当院は、法令の定める場合を除き、患者さんの許可なく、その情報を第三者※2に提供いたしません。

3. 個人情報の適正管理について

当院は、患者さんの個人情報について、正確かつ再審の状態を保ち、適切な安全対策を実施し、患者さんの個人情報の漏洩、紛失、破棄、改ざんまたは患者さんの個人情報への不正なアクセスを防止することに努めます。

4. 個人情報の開示・確認・修正等について

当院は、患者さんの個人情報について患者さんが開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し、当院の「患者情報の提供に関する指針」に従って対応いたします。また、内容が事実でない等の理由で訂正を求められた場合も、調査し適切に対応いたします。

5. 問い合わせの窓口

当院は個人情報保護管理者を設置し、当院の個人情報保護方針に関してのご質問や患者さんの個人情報のお問い合わせは以下の窓口でお受けいたします。窓口:受付で個人情報保護相談をお受けいたします。
尚、マイナンバー制度が施行されましたが、当院においては現在の所、マイナンバーを使用することはありません。

6. 法令等の遵守と個人情報の保護の仕組みの改善

当院は、個人情報の保護に関する日本の法令、厚生労働省のガイドライン、医学関連分野の関連指針、その他の規範を遵守するとともに、上記の各項目の見直しを適宜行い、監査責任者を設置し、定期的に監査を実施し、個人情報の保護・管理の仕組みの継続的な改善を図ります。


平成17年4月1日 増子記念病院 院長 両角 國男

  1. ※1.個人の名前のみを消し去ることで匿名化するのではなく、あらゆる方法をもってしても患者さん本人を特定できない状態にされていること。

  2. ※2.第3者とは、患者さん本人および病院以外を言い、本来の利用目的に該当しない、または患者さん本人によりその個人情報の利用の同意を得られていない団体または個人をさす。

  3. この方針は、患者さんのみならず、当院の職員および当院と関係のあるすべての個人情報についても、上記と同様に取り扱います。

当院をご利用頂く患者様へ(院内向け)

平成17年4月より「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」と言います)が施行されます。そこで、法その他関係法規に基づき、当院における患者さんの個人情報の利用目的を次の通り公表いたします。


増子記念病院 院長

当院における患者個人情報の利用目的

院内での利用

  • 患者さんに提供する医療サービス

  • 医療保険事務

  • 患者さんに係る当院の管理運営業務のうち、入退院等の病棟管理、会計、経理、インシデントレポート・アクシデントレポート等の院内内部報告

  • 当院の管理運営業務のうち、医療・介護サービス業務の維持・改善・サービスの向上のための基礎資料、院内において行われる学生・研修生への協力、院内において行われる症例研究、学術調査の研究

  • 専門医・認定医・認定看護師等の資格を申請するときに必要な経験症例として

  • 院内における患者氏名による呼び出し

  • 病室・病床(透析室ベッドを含む)・ナースステーションへの氏名等の表示

院外への情報提供としての利用

  • 当院が患者さんに提供する医療サービスのうち、他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携、他の医療機関等からの照会への回答、患者さんの診療等にあたり、外部の医師等の意見・助言を求める場合、検体検査業務の委託その他の業務委託、状況に応じての家族等への病状説明

  • 医療保険事務のうち、審査支払機関へのレセプト(診療報酬請求明細書)の提出、審査支払機関又は保険者からの照会への回答

  • 事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業者へのその結果の通知

  • 医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等

  • 当院の管理運営業務のうち、外部監査機関(保健所等)への法に定められた情報提供

  • 法所定の理由が認められる場合の情報提供

  • 大学や他の医療機関との共同研究、治験協力のため

  • 慢性腎不全治療・透析医療の診療技術向上・改善のための基礎資料作成への協力(日本透析医学会統計調査委員会の全数調査及び愛知腎臓財団、腎移植ネットワークによる透析導入患者の全数調査への協力)

上記のうち、ご同意いただけない事項がある場合は、いつでもお申し出下さい.特にお申し出のない場合は、この掲示をお読みいただいたことによりご同意いただけたものといたしますが、後に変更することも可能です。


また、上記以外の目的で個人情報を利用する場合(例:血清保存とこれを用いた臨床研究、臨床治験のための利用、民間保険会社からの問い合わせ、患者さんの学校や職場等からの問い合わせ等)には、個別に患者さんからの同意を得た上で利用いたします。 但し、法などにより同意を得る必要がないと規定されている場合については、患者さんのご同意なく情報の利用・提供をする場合があります。それ以外の時は、個別にご同意を得ることなく情報の利用・提供をすることはありません。


当院における個人情報の管理者及びお問い合わせ先            

個人情報保護管理者    副院長 小山寛一    

個人情報に関する問合せ先 個人情報保護士 山内直樹