Home > 看護部 > 看護部のご紹介

看護部のご紹介

看護部長挨拶


 私たち看護職は、患者さんとその家族の皆さんの最も身近にいる存在です。
 痛みや不安に対するケアはもちろんのこと、安全で良質な医療が受けられるよう、あらゆる配慮をすることが要求されます。同じ病気、同じ症状であっても一人ひとりが異なっており、個別性が存在します。看護には、ゴールがなく毎日が自己研鑽の連続です。
 当院の看護職は、看護のプロとして患者さん一人ひとりに対し、最も適した看護ケアは何か?ということを看護チーム全体で常に考え実践しています。
 また、看護師は「チーム医療におけるキーパーソン」であると言われています。 医師をリーダーとするチーム医療において、看護職の役割は重要です。
 新卒看護師からベテラン看護師までさまざまなキャリアを持った看護職が、それぞれのできることと役割をしっかり認識し、患者さんとその家族、地域の皆さんに満足していただける医療、看護を提供していきます。

看護部長
認定看護管理者(CNA)
上村志磨子

理念・方針

看護部理念

「見つめる目・しなやかな心・医療を支える看護の手」
  • 専門職として必要な知識・技術に基づいた観察の目を養い、安全で質の高い看護を目指します。
  • 人間性を尊重し、笑顔と柔軟な心の広さを持った看護実践活動を目指します。

看護部方針

  • 患者および家族の皆さんの立場に立ち、その人権を尊重します。
  • 「患者を自分の肉親を看るように」を基本姿勢として看護を提供します。
  • 安全で良質な看護実践が展開できるよう、組織体制を整えます。
  • 看護の専門性を高めるため、日本看護協会や各種の看護系学会の活動に参加し、看護職員の看護教育や看護研究を推進します。
  • 看護職員の健康に配慮し、働きやすい環境を整えます。

看護方式・勤務形態

看護方式

  • 病棟 :固定チームナーシング
  • 透析室:年間受け持ち制

勤務形態

当院看護部では、病棟・透析室ともに実働7時間勤務を基本としています

  • 病棟 :変則2交替制 ※カッコ内は実働時間

    早出 7:00~15:00(7h) 日勤 9:00~17:00(7h) 遅出 13:00~21:00(7h)
    長日勤 9:00~21:00(11h)
    夜勤 20:30~9:30(11h)※夜勤は11hの実働で2勤務として扱います
  • 透析室:日勤・昼勤・夜勤の3シフト

    日勤帯 8:00~16:00 (7h) 8:30~16:30 (7h) 9:00~17:00(7h)
    午後帯 13:00~21:00(7h)
    準夜勤 15:00~23:00(7h)
    夜勤 20:00~8:00(10h)※オーバーナイト透析対応
  •  
    病棟風景
  •  
    ナースステーション
  •  
    透析室風景

学術・学会活動

各種学会学術集会などに積極的に参加しています。看護部からの発表演題は年間5~10件で、発表前には医師、他職種を交え院内予演会を行うなど、バックアップ体制を整えています。

(発表学会実績例)
  • 日本腎不全看護学会
  • 日本静脈経腸栄養学会
  • 日本透析医学会
  • 日本感染症学会
  • 日本医療マネジメント学会
  • 愛知県看護研究学会 その他多数

看護部行事

市民公開講座

病院の各サポートチーム(ex.腎臓病、肝臓病、糖尿病サポートチーム)が中心となり、定期的に市民公開講座を開催しています。多くの地域住民の皆さんに参加いただき、健康にまつわる様々な情報を提供する活動です。公開講座での発表をきっかけに自己研鑽・スキルアップを図ることができ、また他職種とのチームワークが強化されます。

【市民公開講座 開催実績例】
  • 慢性腎不全(CKD)市民公開講座 「糖尿病とCKDについて」
  • 公開肝炎セミナー 「知っていますか?C型肝炎」

入社式・成人式

4月の始めに新入職員が一堂に集まり入社式が行われます。
新入職員はそのまま3日間の新入職員研修を受講します。
また、1月には病院独自の成人式が行われ、成人を迎える看護スタッフが気持ちを新たに、これからの成長へ向けて決意の宣誓をします。

 

ますこ健康フェスタ

年1回、地域住民とのふれあいを目的としてますこ健康フェスタを開催しています。
講演会や健康チェックコーナー、模擬店やフリーマーケット、ショーイベント(平成27年はバルーンアートショー)、オープンホスピタル(看護職向け病院見学会)等
参加者が楽しむことができる企画を数多く用意します。
地域のみなさんに喜んでもらえるよう、全病院をあげて工夫し盛り上げる一大イベントです。

 

職員旅行・食事会・大忘年会

当院の互助会(むつみ会)が主催する職員1泊旅行・日帰り旅行・食事会等のイベントが開催されます。
他職種が集まるコミュニケーションの場としてチームワークや親睦を深める機会として毎年多くの職員が参加しています。

【職員旅行・食事会 コース例】

イベント例(実績)
(宿泊旅行)下呂温泉、高山、美ヶ原、熱海、京都湯の花温泉、神戸
(日帰り旅行)鳥羽・伊勢、ディズニーランド、USJ、なし狩り、いちご狩り
(食事会)高級ホテルランチ、料亭高級コース

また、12月には全職員参加の「大忘年会」が開催されます。
ホテルの会場を貸切にし、豪華ディナー、数々の余興が催されます。一年の最後を締めくくる、病院にとっての一大イベントです。